導入をご検討中の店舗様へ

コモニーを導入いただくことで様々なメリットがございます。

コモニーは、一般社団法人キャッシュレス推進協議会が策定した決済用統一QRコード・バーコード「JPQR」の決済サービス事業者です。
※コモニーは8月下旬移行申し込み開始予定です。

2020年度総務省統一QR「JPQR」普及事業サイト

コモニーなら新しいお客様との出会いがあります。

コモニーはJPQRで決済できる新しい電子チケット型QRコード決済サービスです。
発券されたチケットを貰ってお店で使うだけ。
代わりに払って貰う新しい消費スタイルをお店に取込めます!

売り上げが見込めるコモニーならではの優位性

他の電子ギフトサービス

額面以下のお買い物をしてもお釣りがもらえないので消費者にとって使いづらい。

いくらで金額を設定しても無駄がない!

他のQR決済サービスの個人間送金

どこのお店でも使われてしまう。
また、いくらかかるか分からないので金額を考える必要がある。

多めに設定しておけば余りも不足も生まれない!

色んなシーンでのギフト用途を期待できます。

使用例…

コモニーは、お客様にとって使い勝手の良い
電子チケット型QRコード決済サービスなのです。

利用先として選んでもらえるので
集客・お客様の囲い込み効果が期待できるため
新しい売り上げが見込めます!

あなたのお店専用のチケットデザイン

オリジナルチケットデザイン

上が通常チケット、
下がお店オリジナルチケット

通常のチケットデザインとは違う
自分のお店オリジナルのデザインのチケットも作ることが出来ます。

※画像はイメージです。

お店のイメージにあったチケットを作ることで店舗名やブランドの認知度向上も見込む事が出来ます。

※年内提供予定

クーポン配布で売り上げUP

クーポン発行機能

お店からお客様へ電子チケットを配布することも出来ます。

※画像はイメージです

お店からお客様へ電子チケットを配布することもできます。
電子チケットをクーポンとして、ご来店頂いたお客様へ「次回から使える割引券」や、広告を見たお客様に「ご来店割引券」「選べる引換券」など、様々な用途でQRコードをスキャンしていただくだけでお渡しできるのが特徴です。新規顧客の開拓から、リピーターの獲得を期待できます。

クーポン配布活用例

店内にQRコードを
掲示して次回から使える
割引券として

フリーペーパー、チラシに
掲載して集客に利用

お誕生月にメルマガや
DMに掲載してお得意様
サービスとして

※年内提供予定

発券数・売上管理を活用して効果測定ができます。

チケットの発券枚数や利用枚数、売上も確認できるWEB管理画面をご提供します。
簡単かつリアルタイムに効果の測定が可能なので、売上げアップの戦略に役立てることが出来ます。

導入の流れ

導入までの流れについては総務省JPQRのウェブサイトをご確認ください。
※CPM(顧客にQRコード、バーコードを提示して貰う決済方法)をご希望の方はお問い合わせください。

よくある質問

  • 導入
  • 決済
  • 解約

コモニーを導入するには

コモニーはJPQRに対応しています。コモニーの導入にはJPQRへのお申込みを推奨しております。「JPQR」は一般社団法人キャッシュレス推進協議会により策定されたQRコード決済の統一規格です。複数社ある決済QRコードを1枚のQRコードにまとめる(統一化)することで、1枚のQRコード(JPQR)で複数社の決済に対応できます。
JPQRは、MPM(Merchant Presented Mode):QRを顧客の端末で読み取る方式です。導入お申込みに関する詳細はJPQR Web受付システムをご覧ください。
→JPQR Web受付システム
※CPM(Consumer Presented Mode):QRをスマホに表示して機器にかざす方式にてコモニーの導入をご希望の方は事務局までお問合せ下さい。
→お問合せフォーム

コモニーの提供店舗(加盟店)としての条件(取扱商品条件)は有りますか?

法人様、または個人事業主様共にご導入頂けます。
原則下記に該当する場合はお申込み頂けます。
1.物品を販売、またはサービスを提供していること
2.特定商取引法その他の関連法令を順守していること
3.公序良俗に反するような商品を取り扱っていないこと
その他詳細条件およびご利用できない商品・サービス等については、「commoney提供店舗規約」をご覧ください。
→commoney提供店舗規約
※審査の結果、ご要望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。なお、審査結果詳細についてはお答えできませんので、併せてご了承下さい。

無人販売やネット販売用に利用することは可能ですか?

現時点では、対面利用のみ導入が可能です。
※ ネット販売等で利用したい方は個別にご相談下さい。

かかる費用について教えて下さい。

導入初期費用、月額固定費用などはかかりません。取引代金の3.25%(税別)を販売手数料として頂戴致します。

取引代金の入金について教えて下さい。

提供店舗様への取引代金の支払いは、取引の日が属する月の翌月末日に、取引代金の合計額から販売手数料を差し引いた額を払い込みます。払い込みにかかる振込手数料は当社の負担とします。また、払い込みに係る金額が10万円に満たない場合には、払い込みに係る金額が10万円に至るまで、取引代金の支払いを翌月へ繰り越させていただきます。
ただし、払い込みに係る金額が10万円に満たない場合での払い込み、払い込みまでの期間を規定よりも短くしたい場合は、払い込みにかかる振込手数料をご負担いただければ差し引いて払い込みますので、事務局までご要望ください。(月毎に払込条件を変更することはできません)

取引代金、振込額に関する書類等の郵送は有りますか?

提供店舗様への取引代金の払い込みに関する書類等の郵送は致しません。月の初めに売上振込予定表をご登録のメールアドレス宛に送信させていただきます。

決済方法について

◇ MPM(Merchant Presented Mode):お客さまがQRコードを読み取る場合
お客様がコモニーアプリ内の利用したいチケットの”スキャン支払い”からカメラを起動し、店舗に掲示のJPQRコードを読取り、金額を入力し支払いを完了します。
※誤入力防止のため、金額はお客様、店舗双方で必ず確認してください。

◇ CPM(Consumer Presented Mode):店舗側がQRコード(またはバーコード)を読み取る場合
店舗レジで、コモニーストアアプリを起動し、金額を入力し、”読取り”からカメラを起動してお客様が提示するチケット内のQRコードを読み取ることで支払いを完了します。
※コモニーストアアプリを利用するには、AndroidOSのスマホもしくはタブレットが必要となります。導入をご希望の店舗様は事務局までお問合せ下さい。
→お問合せフォーム

決済が正しく行われているか確認するにはどうすれば良いですか?

決済の詳細、月次の売上額の確認、決済の取消が行える「Web管理画面」を提供しています。詳しくは、Web管理画面操作マニュアルをご参照ください。

決済金額を間違えた場合どうすれば良いですか?

金額の訂正は出来ません。「Web管理画面」より決済日から2週間以内であれば取消を行うことが出来ます。取消を行うとお客様のチケットが未使用状態に戻りますので再度正しい金額で決済を行ってください。
※決済日から時間が経過した場合、当該チケットの有効期限日が過ぎている場合が有ります。この場合は、決済の取消は可能ですが、取消後お客様のチケットは期限切れとなり、再度決済を行うことが出来ませんのでご注意下さい。

間違って他の決済を取消してしまったがどうすれば良いですか?

取消処理の取消は出来ませんので、決済日、金額等を確認し、間違いがないことを確認した上で取消処理は行って下さい。間違って取消した決済は無効となってしまいますのでご注意ください。

決済を取消したが、お客様の口座から引き落とされた場合の対応は?

クレジット会社によってはお客様に一旦請求される場合があります。後日、カード会社より返金もしくは相殺の処理が行われます。
詳細については、発行元のカード会社へお問い合わせいただくよう、お客様へご案内ください。

コモニーとの契約をやめるには?

JPQR経由での契約の場合は、「JPQR Web受付システム」から申請してください。
→JPQR Web受付システム
JPQR経由ではない個別契約の場合は、事務局までお申しつけ下さい。必要な書類等を送付させていただきます。
→お問合せフォーム

お問い合わせ

導入を検討している店舗様は、下記の電話番号・メールフォームから
ご質問・ご相談等お気軽にお問い合わせください。

0120-93-4465

[受付]10:00-12:00 13:00-17:00(土日祝日、盆、年末年始を除く)

お問合せフォームはこちら